1. ホーム
  2. 印鑑通販サイト
  3. ≫【印鑑通販は危険の嘘】店舗で買うと損をする。実印も通販にすべき理由

【印鑑通販は危険の嘘】店舗で買うと損をする。実印も通販にすべき理由

印鑑はどこで買う予定ですか?

店舗購入は安全でネット通販は危険となんとなく思っていませんか?

近所の印章店やフランチャイズのハンコ屋など実店舗で購入予定ならばちょっと待ってください。

実店舗で購入すると損をしてしまうかもしれません。

ここではハンコ専門のネット通販を利用したほうが良い理由を書いています。

一度目を通してから、どこで買うかを決めることをおすすめします。

「通販のデメリット」だと思われていること

通販のメリットをあげる前にデメリットだと思われる点について解説しましょう。

通販での購入をためらってしまう理由はこんな感じではないでしょうか。

  1. 通販は危険なのでは?
  2. 時間が掛かるのでは?
  3. 印材を手にとって確認できない
  4. 粗悪品を掴まされるのでは?

実際そうなのか一つ一つ検証しましょう。

 

検証1:「通販は危険」は本当か?

通販は危険だと漠然と感じている方が多いようです。

具体的には次のような点が心配されているようです。

残ったデータを悪用して印鑑を偽造されるのでは?

通販ショップでは注文毎にデザインを決めて彫るオーダーメイド式が一般的です。

多くの場合、文字をデザインするときにコンピュータでデータを作り、機械で荒彫りをします。

このときのデータが保存されていて同じ印影の印鑑を作られるのではないかと心配されるようです。

実際、データを残しておいて同じ印鑑を彫ることは可能です。

ですが、それは機械で彫る荒彫りの段階までです。実際には荒彫りの後に人が手で仕上げ彫りをしていくので同じ印影にはなりません。

これは最も一般的な彫り方の場合です。

完全手彫りや手書きのデザイン作成の通販ショップを選択すればさらに安心度は高まります。

 

では実店舗ではどうでしょうか?

 

通販と何も変わりません。

 

実店舗であろうと通販であろうと印鑑を作成する過程は同じです。

通販で悪用される可能性があるのなら実店舗でも同じです。

それどころか店では注文だけ受けて、制作は外注に出すお店すらあります。

残ったデータを悪用して印鑑を偽造されるのでは?

【結論】

データを悪用される可能性は通販も実店舗も同じ

「通販はなんとなく危険そう」と思ってしまっているだけ

 

輸送中に紛失したり盗まれたりして悪用されるのでは?

まあ通販ですから印鑑に限らず輸送の過程で紛失する可能性は当然ありえます。

確かにこれは通販のデメリットでしょう。

ただ、商品を受け取っていないのですから金銭的な面は心配する必要はありません。

通販ショップまたは宅配業者が保証してくれます。

ただし、再度作り直すことになるでしょうから時間は掛かってしまうのは避けられません。

※メール便などは保証が受けられない可能性があります。必ず宅配便や書留など受け取り確認がある方法を選びましょう。

 

ここでもう一つ心配になるのが、ただ紛失したのではなく意図的に誰かに盗まれて悪用されるのではないかと言う点でしょう。

これは心配無用です。

注文して輸送中のハンコは、あなたの名前が彫られてはいますが、まだなんの効力も持たないただのハンコでしかないからです。

ハンコは印鑑登録して実印にするか、銀行届出印として銀行に登録などしていない限り悪用のしようがありません。

輸送中に紛失したり盗まれたりして悪用されるのでは?

【結論】

輸送中に紛失する可能性はあるが、

悪用される心配はない

 

検証2:出来上がるのに時間が掛かるのでは?

通販だと商品が到着するまでに時間が掛かるのではないかと心配されている方もいるようです。

選ぶ印材によっては納期が少し多めに掛かることはありますが、翌日や2、3日程度で発送されるショップが多いようです。

石製の素材を選んだり、完全手彫りなどを選択すると発送までの期間が長くなります。

ただし、印材や彫り方に起因するものは通販でも店舗でも同じことです。

また、通販では即日発送サービスに対応したショップも多くあります。

お急ぎの方はそのようなサービスを行っているショップを選ぶことをおすすめします。

即日発送サービスを行っているおすすめのショップを紹介していますので参考にしてください。

実店舗はどうかというと店によって納期はまちまちですが、仕上がるまでの時間は通販と大差ないと思ってよいでしょう。

通販ではどうしても配送に1日から場所によっては2日ほど掛かってしまうのは仕方のないことです。

その日のうちに必要となると通販ではさすがに難しいので実店舗に頼ることになります。
ただし、実店舗でも自店で加工できるお店でなければ即日納品はできませんので対応しているお店は限られます。

また、自店で彫刻をしていない店は配送の時間が必要になるので通販と違いはないか、外部に委託している分遅くなることも考えなければなりません。

出来上がるのに時間が掛かるのでは?

【結論】

通販でも十分に早く出来上がる

配送に掛かる時間分はデメリット

 

検証3:印材を手にとって確かめられない?

実店舗ならば印材(印鑑を作る元になる素材)の現物を見たり触ったりできます。一方、通販だと当然それはできません。

手触りや重さ、模様の具合などは実際に見て触れるのが一番でしょうから、この点は実店舗にメリットがあります。

ただ実店舗でも注意が必要なのは、展示されている素材が見本の場合がある点です。

木目が良い感じだからと選んでも、出来上がったものは模様が異なっていた、なんてこともありえます。

注文前に必ず展示されている素材そのものを加工するのか、それともそれは見本品なのかを店員に確認するようにしましょう。

印材を手にとって確かめられない

【結論】

通販では実物を手にとって確認することは出来ません。

実店舗でも見本品のこともあるので要注意。

 

検証4:粗悪品を掴まされるのでは?

対面で対応していないと、適当に手を抜いて作業したり、質の悪い素材を使われたりするのではないかと心配してしまいがちです。

ですが、少し考えて見てください。SNS全盛のこの時代にネット通販専門店が粗悪品を売るとどうなるか?

ネット上で、またたく間に悪評が拡散されるのが今の常識です。悪い噂が広がった、まさにそのネット上で商売を続けることが難しいのは明白です。

その辺は各ショップとも十分にわきまえているようで、クレーム処理には敏感で、5年保証や10年保証は当たり前に設定しています。

万が一、すぐに壊れたりした場合は遠慮なくクレームを入れましょう。

実店舗なら面と向かって言いにくいクレームも、ネットショップならメールや電話で言いやすいのもネット通販のメリットです。

粗悪品を掴まされるのでは?

【結論】

評判が大事なネット通販だからこそしっかりしたものが期待できる。

 

実は通販のほうが圧倒的にメリットが多い

それではここから通販のメリットを見ていきましょう。

通販で購入するときのメリットは次のようなものがあります。

  1. お店へ出向く必要なし
  2. 気を使う必要がない
  3. じっくり時間をかけて選べる
  4. ショップを比較検討できる
  5. 選べる印材の種類が豊富
  6. 実店舗よりも安く買える

お店へ出向く必要なし

当たり前のことだと言われそうですが、印鑑を購入するときは注文時と受け取り時の最低2回はお店に行かなければなりません。

これが案外面倒くさいものです。営業時間に合わせて時間を作らなければいけませんし、注文時は素材選びから書体など色々と決めなければならないので時間も掛かってしまいます。

その点、通販なら今からすぐにでも注文できますし、注文途中で一旦休憩して続きは夜中に、なんてことも可能です。

営業時間のことを考えなくて良いということは想像以上に便利です。

気を使う必要がない

店へ行く必要がないとなると当然お店の人とのやり取りも不要です。

余計なものを勧められることもありませんし、目移りして時間が掛かっても誰も迷惑しません。

店員の目を気にして中途半端なものを買ってしまわなくて済むのはあきらかにメリットです。

じっくり時間をかけて選べる

時間は掛け放題です。何時間も悩んで決めても大丈夫ですし、なんなら2、3日考えてからでもまったく問題ありません。

ショップを比較検討できる

これはかなり大きなメリットです。ネット通販ならいくつものショップをササッと比較検討できます。

実店舗で買うならあまり良い店がなくても行ける範囲にあるお店から選ぶしかありませんし、そもそも良い店を選ぶことすら大変なことです。

選べる印材の種類が豊富

印鑑を作るための素材は実に様々で数多くあります。実店舗ではそれらの中から人気のあるものを中心に限られた印材が置かれてます。

一方ネット通販では複数のショップから選択できるので豊富な素材から選ぶことができます。

実店舗よりも安く買える

なんと言っても一番のメリットは格安で購入できる点です。

店舗を構えるとより多くの経費が掛かりますからその価格が商品価格へ上乗せされてしまいます。

その点、通販サイトであれば実店舗に掛ける経費がありませんので格安な値段設定になっています。

ただし、実店舗を運営しながら通販も行っているところもあります。そういったお店は値段も実店舗並になっていることがありますので注意が必要です。

 

結論:通販で買うほうが得をする

ここまで通販と実店舗購入を比較してきました。

簡単にまとめると、通販であろうと実店舗での購入であろうと印鑑作成に関しては大きな差はありませんが、

通販は店舗購入より、じっくり選べて低価格

ということが言えます。

特定の店舗に思い入れでもない限り

通販での購入をおすすめします

 

ただ、印鑑専門のネット通販ショップはかなりの数が乱立しているので、どこで購入すべきか悩んでしまうと思います。

いくつかおすすめのショップを紹介していますので参考にしてみてください。

 

 

 

 

シェアをお願いします。

印鑑通販ショップおすすめBEST3

  • はんこプレミアム yinkan.com
    業者間価格で高品質印鑑を提供
    はんこプレミアム株式会社が複数運営している印鑑通販サイトの中で一番おすすめのショップ。印材卸売業者から印鑑通販ショップへ参入しているため印材の目利きは折り紙つき。女性に人気の宝石印鑑など豊富な種類の印材を取り揃えている。
  • はんこdeハンコ
    印材の卸販売から印鑑彫刻機の製造販売まで手掛ける(株)ウィズアスが運営
    10年間の無料保証付で欠けたり摩耗した場合に彫り直しをしてくれる。購入した印鑑一本一本にソフトーケースを付けてくれる。彫る前に仕上がりを確認できる印鑑プレビューが無料でできる。即日出荷にも対応。財布に優しい価格設定。
  • ハンコヤドットコム
    年間41万件超の販売実績を持つ有名印鑑通販ショップ
    年間41万件超の販売実績を誇る印鑑通販大手。ご存知の方も多いのでは?個人認印から会社実印まで幅広い印鑑・ハンコの商品群を展開する印鑑総合販売サイト

その他のおすすめショップもチェック